登録からスタート

家庭教師のバイトはとにかく専門サイトに登録することからスタートしましょう。まず家庭教師派遣登録業者への募集情報に応募します。そして登録会に参加することが必要の場合は登録会へ。最近では、わざわざ登録会へ出向かなくても、インターネットから簡単に登録が出来る専門サイトもありますので、そうしたサイトであればネットから登録します。正式な登録が完了したら、仕事の選択や依頼などを受ける体制ができます。次に指導がスタート、研修などが行われる場合も。まったく未経験の人でも家庭教師のバイトが始められるように、指導や研修もあるのでまずは登録することが第一歩です。

参考〔高時給の紹介先多数|家庭教師バイトのエントリ!

条件として大学生または4年生大学卒業以上という募集条件や、短大生や専門学校生、社会人、フリーターもokというものまでさまざまです。また実際に教えるところは自宅の近くであっても、研修や登録会などは自宅から相当離れたところで行われることもあります。そして生徒をマッチングするために面接などを行って話合いをしていきます。しかしマッチした生徒が見つからなければ待機ということも。

生徒が決まると、しっかりとした研修が行われるところもあり、初めての場合はしっかりした研修があるところの方がおすすめです。そこからだんだん経験を積んで自分のスキルを磨くと、学生の期間ずっと家庭教師のバイトをコンスタントに行うこともできます。

Writen by 管理者